創業50年の豊富な経験と高い技術

畳の石橋屋

愛知県北名古屋市石橋郷53
名鉄 西春駅から15分

0568-21-3408
0568-90-5800

店主敬白

当店ホームページにお越しいただきありがとうございます。

当店は、21世紀に入った現在に変わらず畳を愛好していただける

お客様のための情報サイトです。

店主推理

畳が選ばれ続ける理由?それは日本文化に根ざすからと考えます。

私、見つけたんです。

正確には、見つけたかもしれないんです。

山陰地方の知られていない神社に現在の畳の祖を‼ 

この神社で行われてる『ござ替え祭』が最も古い履歴と期待できるからです。

(詳しくは下部 畳の祖かもしれぬ をクリックしてください)

店主一言

広告でアポイントメントをとった後、様々な追加料金を頂戴していく業者がいます。

工事一式の価格は示さず、一部分の工事価格を示します。

当然ながら、残りの工事を追加しないと工事は終わりを迎えません。

これではお客様に安価で工事ができると誤認させています。

当店は工事一式の価格をお知らせします。

 



ハンマーでワラ床を叩き、納品後縮みにくい畳です

新しい年を新しい気持ちで
是非、
当店で表替えを!

表替え(縁付き)一畳に付き価格ご案内(税別)

ヘリ無し畳半畳サイズ価格案内(税別)

※ヘリ無し畳用表は3.0㎝に四目(四幅)
 縁付き畳用表は 3.0㎝に二目(二幅)
プラス¥3,000で新畳半畳サイズ承ります

 

大人気のダイケン表表替え価格案内(縁付き用表)

中日新聞に記載した自社広告です。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

0568-21-3408
0568-90-5800

受付時間:9:00〜5:00
土日祝もお気軽にご連絡ください

日本のふる里 出雲

大社詣で

神有月で有名な出雲大社に行って来ました。秋晴れで少し暑い中、沢山の人が参拝してました。見どころは多く一度の訪問では 回り切れません。門前通りのぜんざい・スタバコーヒーが有名です。

とある神社で、、発見?
  • 神官がここに膝をつけますそして祈ります
  • こちらは石造りの床です
  • コモ編み(稲わら)とイ草の御座です
  • 敷き物だからたためます
  • 畳の語源は たたむ です
  • これが畳のルーツかも
大国主様 ひざをつく

写真は出雲大社参道にある大国主命の像です 私が撮影した写真です 他の神社で宮司・神官がひざを付いて祈る姿を重ねて目撃しました 思いますに出雲ではひざをつく事に特別な意味があるようです

新着情報

30年4月21日
ホームページを更新